ブログ

2015年10月20日 7時10分11秒 (Tue)

腸内環境が悪いと冷え性に?!

腸内環境が悪いと、冷え症に?!

 


腸の働きは『消化吸収、排便』というイメージがありますが、実はもう一つ重要な役割がある事をご存知ですか?


それは…‥



”体の体温を作ること”です。


腸は消化管などの臓器の収縮運動(蠕動運動)で内容物を移動させる役割をしています。

そして、この腸の運動が体の体温を作るのです。
(他に、筋肉も体温を上げる役割をしています。)


体温が上がれば、基礎代謝が上がり、免疫力も上がります。


免疫力が上がれば、病原菌やウイルスなどの外敵の侵入を防いだりする自己防衛機能も上がり病気になりにくい体になります。


 

 



 

 

 

あなたの腸は活発に動いてますか?

 




あなたの腸が活発に動いているかを知る事は、とても簡単。

なぜなら、腸が活発に動いていない人には共通点があるからです。

それは『便秘』『冷え症』です。

便秘になるのは、腸が動いていないから。
そして、腸が動いていないから、体温を上手く作れず冷え症になるのです。

『便秘』や『冷え症』というのは、”腸”が原因なのです。


 

ストレスを溜めない

 

 

 

 

腸の動きは自律神経によってコントロールされています。
リラックスした状態で優位になる副交感神経の働きによって腸の動きが促進されるため、ストレスを溜めないことが大切です。



 

 

 

 

よもぎ蒸しで腸を活発にしてデトックス!!
腸内環境を整えよう!!

 

 

 



よもぎは腸内洗浄の2大栄養素である『食物繊維』と『クロロフィル』を豊富に含んでいて、クロロフィルには整腸作用などがあります。


クロロフィルという成分は、食物繊維の500分の1の大きさで、小腸繊毛の奥に蓄積したダイオキシン、残留農薬、有害金属(水銀・鉛)を取り除いてくれます。


よもぎ蒸しは、自律神経を整えたり、肛門からの吸収でダイレクトに腸に働きかけ、しっかりデトックスして腸内環境を整えます

 

 

 

よもぎ蒸しは本来、産後の女性の子宮回復のために使われていましたが、腸内環境を整えて、体温を上げる事から体質改善や免疫力のアップにも効果があり、いまでは男女問いません。

よもぎ蒸しは、お悩みの改善だけでなく免疫力を上げ、予防医学の一つとして当サロンではオススメしています。

 
 

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード